MEDIA

メディア掲載

2017.2.5

【プレスリリース】manma x ソフトバンク 「イケてる会社のイケてるライフ」

manma企画、第一回・男性限定のキャリア座談会と家族留学開催のご案内

manma(代表:新居 日南恵、http://manma.co)は2017年2月11日(土)に、ソフトバンク株式会社と合同で、第一回・男性限定のキャリア座談会と家族留学を実施することとなりましたのでお知らせいたします。

開催日:2月11日(土)  14:00〜15:30
会場:ソフトバンク本社(ゆりかもめ線「汐留駅」直結)
内容:当日は、ソフトバンクの「イクメン社員」との座談会を行います。座談会の参加者向けに2月上旬から中旬の週末で家族留学を行います。

manmaは活動開始当初から「いまの女子大生が安心して母になれる社会をつくる」をコンセプトに1日「家庭留学」などの取り組みを行い、主に女子大生を対象としてライフキャリア設計ができる機会を提供することを目的としてきました。家族留学とは大学生を中心とするプレママ、プレパパ世代を一日間子育て家庭に派遣し、自分の将来について前向きに考えてもらう事業です。

この3年間、家族留学などの活動を通し、多くのご家族や大学生と関わってきましたが、働き方や子育ての不安は女性だけの悩みではないという印象を受けました。実に、平成26年に全国大学生活協同組合連合会が行った調査によると回答した男子大学生の72.3%は大学を卒業後「仕事に就き、結婚したらパートナーと家事育児を分担しながら一生働く(分担・両立志向)」と答えております。厚生労働省が平成25年に行った調査によると男性による育児休業の取得は4%とまだ低いものの、育児休業の日数は26.4%が3ヶ月以上の休暇を取っています。平成23年のデータと比較すると、11.7ポイントアップしております。このように年々男性の育児休暇や仕事と家事育児の両立に対する関心は増加しているようです。

manmaとしても、このニーズに答えるべく、これからは男性、女性、社会人、大学生と活動の幅を広げて活動していきたいと思っております。

取材を希望する方は、下記連絡先よりお問い合わせください。

関連記事
http://www.univcoop.or.jp/press/mind/report-mind2014.html

500x500