TEAM

スタッフ紹介

代表

新居日南恵

新居 日南恵

慶應義塾大学法学部政治学科 在学。東京出身。1994年生まれ。

2014年に「manma」を設立。2015年1月より学生が子育て家庭の日常生活に1日同行し、生き方のロールモデル出会う体験プログラム「家族留学」を開始。家族を取り巻くより良い環境づくりに取り組む。内閣府「結婚の希望を叶える環境整備に向けた企業・団体等の取り組みに関する検討会」構成員。日本国政府主催WAW!(国際女性会議)2016 アドバイザー / News Picksプロピッカー

アドバイザー

白河桃子

白河 桃子

少子化ジャーナリスト / 作家 / 相模女子大学客員教授 / 昭和女子大女性文化研究所客員研究員

東京生まれ、私立雙葉学園、慶応義塾大学文学部社会学専攻卒 住友商事、リーマンブラザースなどを経て著述業に。婚活、妊活、就活、キャリアプランなど女性のキーワードについて発信する。山田昌弘中央大学教授とともに「婚活」を提唱。婚活ブームを起こす。少子化対策、女性のライフデザイン、キャリア、男女共同参画、女性活躍推進、不妊治療、ワークライフバランス、ダイバーシティ、働き方改革、などがテーマ。大学生、高校生のために仕事、結婚、出産の切れ目ないライフプランニングを提唱し、出張授業多数。

スタッフ

尾郷彩葉

尾郷 彩葉IROHA OGO

慶應義塾大学総合政策学部3年。福岡県出身。1995年生まれ。

「家族留学」の運営リーダーをしています。 代表の新居と高校生のころから知り合いだったのをきっかけに、manmaに参加しました。わたし自身も「家族留学」に参加して、改めて家族について考えていくなかで、家族というのはもっとも近いコミュニティであり、生きかたを考えていくうえで大切なものである、と認識するようになりました。現在は学生とご家庭のマッチングを中心に、運営の効率化や満足度の向上を担当しています。家族留学に参加していただく、学生とご家庭のみなさまにとって、有意義な時間になるよう、サポートさせていただきます。

青木優

青木 優YU AOKI

お茶の水女子大学生活科学部4年。千葉県出身。1994年生まれ。

「家族留学」の運営をしています。 仕事でバリバリ活躍したいと思っていたことがきっかけとなって、女性のライフキャリア形成に興味を持ちました。結婚や出産のタイミングが漠然としていて、キャリアプランがうまく思い描けない女子大生の現状を解決したいと思い、manmaの運営メンバーに加わりました。学生のうちに働きかただけでなく、家族や子どもとの関わりかたの選択肢を増やしておくことで、キャリアプランもうまく描けるようになると気づきました。フィンランド留学を経て、多様な生き方が尊重されることの大切さに改めて気付き、それが実現された社会を目標に「家族留学」の運営をしていきます。

四方華絵

四方 華絵SHIKATA HANAE

創価大学法学部3年 兵庫県出身 1995年生まれ。

manmaの広報をしています。 共働きの家庭の環境で育ったのがきっかけで、「家族の在り方」や「女性の働き方」について関心がありました。そんな中で「家族留学」の取り組みやmanmaのコンセプトを知る機会があり私自身とても共感し、運営メンバーとして参加しました。「家族留学」は学生時代に自身のこれからを考えていく中で貴重な経験になると信じています。広報として「家族留学」やmanmaの想いを発信していきたいです。そして、一人でも多くの方に自身のライフキャリアを考えるきっかけ作りを行っていきたいです。

久保日乃

久保 日乃HINO KUBO

慶應義塾大学文学部1年。東京出身。1998年生まれ。

イベント企画担当などをしています。 子供が大好きな私は、将来我が子にできる限りの愛情を注ぎたい。ならば仕事の両立は難しいのか…manmaの理念は、漠然とした私の不安を一蹴してくれました。無限の吸収力、素直な自己表現力、限りない可能性を持つ子供たちの力を引き出すことができる様々なイベントを企画したいと思っています。働きながらも、溢れる愛情で子育てをしていらっしゃるご家族の力に、少しでもなれたら幸いです。

越智未空

越智 未空MISORA OCHI

法政大学経営学部経営戦略学科4年。神奈川県出身。1994年生まれ。

イベント企画担当をしています。 家族留学を参加者として体験、オーストラリア・シドニーにて3件の幼児家庭のいるホームステイ体験を通して「子育て家庭に多様な他者が介入することの意義」を実感し、manmaにメンバーとして参画しました。現在は、小学生向けイベントの企画をしています。今後はmanmaという場を通して、家族と学生が関わる機会を創出していきたいと思います。

篠原雅貴

篠原 雅貴MASATAKA SHINOHARA

東京電機大学大学院未来科学研究科情報メディア学専攻2年。東京出身。1992年生まれ。

manmaのシステム開発、ITサポートを担当しています。 趣味はトランペット、ランニング、プログラミング、読書、音楽鑑賞(J-POP, Jazz) 毎日ダイエット活動をすることをモットーに生活しています。 「家族留学」は、人の人生を前向きに変えることができるサービスだと思っています。私自身も家族留学を通じて、将来のキャリアプランについて深く前向きに考えるようになりました。そういうサービスを多くの人に利用してもらえると思うとワクワクします。技術側からmanmaをより良い団体にしていきます。

田中 淳一JUNICHI TANAKA

結婚環境コンサルタント

1976年生まれ。 18歳で起業し、(株)ユーグレナなど複数のベンチャー企業の立ち上げに携わる。 現在は、(株)パートナーエージェントに所属し、三重県・福島県・長野県川上村など、全国の地方自治体に於ける結婚支援政策に関するコンサルティングを実施している。 「結婚環境の向上」「文化のスマート化」「寛容な社会」を提唱。

対談記事はこちら

甲斐 邦彦ATSUHIKO KAI

公認会計士

500x500