仕事と育児は互いに高めあうもの◆家族留学参加者の声◆

参加者の声

こんにちは、今村です。小学校の夏休みが始まりました。娘は、めあてに「七月ちゅうに、夏休みのしゅくだいをおわらせる」と書いていて、着々とドリルやプリントを進めています。
皆さんは早く終わらせるor休み終わり間際にまとめてやるのどちらでしたか?私も娘と同様、早く終わらせる派でしたが、先日まとめてやる派の夫に、「そのほうが夏休み沢山遊べるじゃん」と言われてそういう考え方もあるのかとハッとしました。私は早く終わらせたほうが安心して遊べると思うからそうしていたと思いますが、物は考えようですね。子育てをし始めてからのほうが多様な考えに触れる機会が増えたなぁと感じる瞬間でした。

さて本日も6月に開催しました家族留学フェスタの感想をお届けします。
今回の受け入れ家庭・梶様には家族留学を取材いただき、実際にご家庭で受け入れも行っていただきました。記事はNHK NEWS WEBに「女子学生に贈る言葉」として掲載されています。今回ご紹介の感想と併せて是非ご覧ください!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆★家族留学参加者の方の声★☆

☆実施日:2017年6月日曜日
☆受け入れ家庭:飯田様
<受け入れての感想を教えてください>
就職するにあたって、仕事の面だけでなく生活のこと(いつ頃結婚・出産するかなど)まで長いスパンでしっかり考えているのが印象的でした。また、転職はもはや珍しくないことですが、ライフステージに合わせて働き方を変える、そのために転職もある、という考え方が新鮮でした(自分は会社に合わせることばかり考えていたので)。こういったみなさんがどんどん社会に出てくれば、働き方の変化も加速していくだろうと感じました。また、仕事と家庭の両立について、ずいぶんネガティブなイメージが広がっているんだなとも感じました。不安・大変さを煽る情報・報道が多すぎるせいもありますね。日々大変なこともあるけれど、楽しいこともたくさんあるということが伝わればと思います。

<家族留学を再度受け入れたいと思いますか。>
はい 子どもたちも次を心待ちにしていますし、自分にとっても考えを言語化するいい機会になりました。

☆家族留学生:中原様
<家族留学を通して気付いたことや学びを教えてください>
・子育てしていることを仕事をする上でマイナスに捉えるのではなく、プラスに捉えていくことが大切
・自分の作りたい家族の形が無意識に自分の親を見てどう思うかで作られていることに気づいた。もっと多様なロールモデルを知ることで理想の家族像も広がる気がした。
・保育園問題の現状について知ることができた。数の確保だけでなく質のある保育が実現できるよう今後の就職先で努めていきたい。

<留学先のご家庭の魅力を教えてください>
・子供のやりたいを大切にしていること
・お父様が家事を積極的に手伝われていること
・お兄ちゃんと弟が互いに遊び相手になっているところ
・料理を一緒にしているところ

☆家族留学生:稲永様
<家族留学を通して気付いたことや学びを教えてください>
・育児で学んだことを仕事に活かし、仕事で得たものを育児に生かす、というように仕事と育児は反発し合うものではなくて、互いに高め合うことができるもの。
・仕事を続けることの魅力。現役でい続けることの格好よさ、楽しさ。
・育児において、具体的に何の手続きが、どの時期が大変なのか。

<留学先のご家庭の魅力を教えてください>
ご自身の子育ての中で得た発見を仕事にうまく活かしていらっしゃるところ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
飯田様は、記事の中で「それぞれの正解を」というメッセージを学生に送っていただいています。

今回の留学生の方の感想に「多様なロールモデルを知ることで理想の家族像も広がる気がした」「仕事と育児は反発し合うものではなくて、互いに高め合うことができるもの」等とあるように、そのメッセージが伝わる家族留学の場になったのではないでしょうか?

「日々大変なこともあるけれど、楽しいこともたくさんある」色々なライフキャリアを知った上で、「自分なりの道を見つけてほしい」それは私も家族留学を受け入れる中で、留学生に一番伝えたいメッセージでもあり今回の感想・記事にとても共感し嬉しく思いました
ありがとうございました!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【manmaからのお知らせ】
☆8/21(月)小学生向け夏休み預かり型1DAYイベント参加者募集中!
毎回大好評の小学生向け預かりイベントを夏休みも開催します。
テーマは『プログラミングとまちあるき』
大学生のお兄さんお姉さんと共にいつもと違った1日を体験しませんか?
■8月21日(月)8:30〜18:00@Ryozanpark 巣鴨(JR山手線「巣鴨駅」から徒歩2分)
■対象小学校1〜6年生(定員15名)
■参加費10,000円(保険代、教材代、土産代込み)
■詳細はこちらの記事から、お申込みはこちらからお願いします!

☆家族留学へ参加・受入れ希望の方はmanma会員へご登録を!
イベント情報もいち早くお届けします。
▽参加希望学生はこちら 
▽受け入れ希望のご家庭はこちら