一般社団法人営業部女子課の会 太田彩子代表理事インタビュー

営業職で働く女性は、企業や業界によっては未だ少数派。そこで、営業女子を応援する活動を展開し、互いに切磋琢磨できる「場」を提供するのが、一般社団法人営業部女子課の会こと「営業部女子課」。

今回は代表理事を務める太田彩子さんに、「女性が輝く社会」をテーマにお話を伺いました。

1.太田さんご自身のバックグラウンドについて

―企業の人材育成を支援する株式会社ベレフェクト代表取締役、アライドアーキテクツ株式会社社外取締役、内閣府子ども・子育て会議委員、そして一般社団法人営業部女子課の会代表理事と、いくつもの顔をお持ちの太田さん。今のスタイルになった理由とは?

私自身は営業職出身です。独立後は、その経験をベースに複数の専門性を深め、私にできることで社会に貢献したいと考えました。

 

2.WAW!のミッションに共感され、アドバイザーに就任した背景

WAW! に初めて携わったのは2015年、“困難を抱える女性たち”をテーマに登壇した時です。当時、WAW! の認知度があまり浸透していないということを知り、広めていきたいという想いから、営業部女子課にて「営業部WAW!課」を期間限定で結成しました。営業部女子課の営業力を武器にWAW! を宣伝していけるのではないかと考えたんです。

当日は、女性が活躍するためのアイディアを出し合い、それを動画に収めて流しました。ほかにもGoogleさんのブースにて共同にて「女性活躍に関するアイディア」を募る活動も行いました。これが、2015年の活動でした。

―それが昨年度のミニWAW! に繋がったのですか?

その流れで、昨年2016年には、「ミニWAW!」というプロジェクトをしました。この年は、私たち営業部女子課の地方ネットワークを活かし、複数の地方支部にて、日本の女性活躍が進むための課題と対策をディスカッションして、「現場の生の声」として集め、提案していく活動を行いました。

―そして今年の活動は?

今年、2017年にも同じく「ミニWAW!2017」を行っています。「家事・育児などの無償労働について」をテーマに、地方での現状や対策、好事例を議論し、当日のハイラウンドテーブルにて発表する予定です。

http://eigyobu-joshika.jp/information/info_koken/2049.html

これは、WAW!2017のサイドイベントにも公式登録されている活動です。

―そのような強い地方のネットワークはどのようにして築かれたのでしょうか?

地方では「私たち女性ももっと活躍したい」という願望や「もっとこう地方を変えていきたい」という強い志を持っていても、良い情報が入ってこなかったり仲間に巡り合えなかったりして、想いを叶えられないという現状がありました。そういった方々に、私たちの活動を見てもらうことで、力になれるのではないかと考え、東京と地方をつなぐ役割を担ったんです。各地方支部のリーダーを務めるのは、地元を一番よく知る地元の働く女性。頻度高く情報交換することで、想いを分かち合い、それが強いネットワークを作ることに繋がりました。

 

3.WAW! の今後について期待すること

登壇者も豪華ですし、素晴らしい取り組みです。女性活躍という、常に議論、実践が必要なテーマで、そのテーマを繰り返し問い続ける貴重な場として価値の高まりを感じています。世界で見れば女性活躍は、今も、これからもキーワードですよね。今の日本で、発信し続けていくことに価値があるあるのだと思います。

―今後WAW! でどんなことをしたいですか?

これからは会場に参加できるひと、できない人も、参加者同士をつなげる取り組みをしたいです。というのも、私たちの地方ネットワークでは、「地方から来たくても来られない」という声が多く聞かれます。それを改善するためにもリモートで繋がれる仕組みがあればいいなと思います。地方の皆さんもWAW! に参画できるような仕組みをつくりたいですね。そうして、若い方にももっとWAW! を知ってもらい、身近に感じてほしいですね。

―最後に若者へメッセージをお願いします。

若者の良さは、行動力だと思います。大人はときに、先入観やハードルに左右されて動けない部分もあったりしますが、若者は先入観なく行動を起こせてしまう。ぜひその行動力を使っていい意味で大いに暴れてほしいですね。それが改革を起こすのではないかと期待しています。

 

Created by manma×POTETO(poteto.media)

国際女性会議
主催:日本国政府
日時:2017年11月1日(水)~3日(金・祝)
場所:東京プリンスホテル
SNS:Twitter @WAW_Japan / facebook @shineweeks

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です