アルバイトでもインターンでもない、「はたらく」経験の新しい価値と選択肢

パーソルテンプスタッフインタビュー。学生向け「はたらく×まなぶ」サービス“はたまな”とは?

サークルの部費、友達との旅行、度重なる飲み会。「大学生活」って、結構お金がかかるかも…?そう思っている学生も多いのではないでしょうか。

「働いてお金稼がなきゃ〜」と思っている学生のみなさん。稼ぐといえば「アルバイト」が1番に来ていませんか?今回は、そんな学生に新しい働き方と経験の機会を提供するパーソルテンプスタッフの新規事業である、学生向け「はたらく×まなぶ」サービス“はたまな”にインタビューをさせていただきました。前回は、はたまな創設者である林さんの想いについて伺いました。

「はたらく」のプロとして、学生に将来に繋がる成長の機会を提供したい

今回は、創設者林さんに加え、はたまなのプロジェクトメンバーである小池美和さんにもインタビューを行いました。

小池さんも、週5×フルタイム以外の短い時間や少ない日数の就業形態の仕事の専門部門で、企業にフレキシブルな働き方を提案し、そういった就業形態の求人案件を依頼いただけるべく営業を行っています。もともと、奨学金をもらっている学生に対して支援をしたいという気持ちがあり、そんなとき林さんに学生に対するサービスの企画についてプレゼンされたそうです。学生に仕事を提供することで、奨学生に対しての助けになるかもしれない、と自身の想いが一致し、はたまなプロジェクトに参加。現在は通常の営業活動で活躍する傍ら、はたまなプロジェクトにも尽力しています。

――早速ですが、ズバリはたまなとは?

小池さん:「学生に新しい成長機会を与えられる場です。コンセプトは、『アルバイトでもなく、インターンでもない、“はたらく×まなぶ” 経験の提供』。アルバイトは就業中に誰かのフォローアップがあるわけではなく、ただお金を稼ぐために働く。インターンは、企業の1日を体験して企業説明を聞いて帰ってくるというのが主になっています。しかし、私たちの提供するはたまなは、派遣社員として企業で働き収入を得てもらいます。『仕事』をしていただきますので、会社、仕事のリアルに触れることができます。また、派遣という形態は契約の間に私達が入るので、就業中に困ったことなどの相談もでき、『はたらく』のプロからアドバイスを受けることができます」

――実際に働くまでの仕組みはアルバイトと違うのですか?

小池さん:「まず、はたまな(パーソルテンプスタッフ)に登録していただくことが必要です。学生は社会人経験がないので事前に研修を行います。電話対応の仕方やホウ・レン・ソウ(報告・連絡・相談)についてなど、社会人マナーや、社会人基礎力などについて学びます。この事前研修は、約1時間半、主にパーソルテンプスタッフの拠点で現状行っています」

――1時間半?!研修と聞くと長いイメージがあったのですが、意外です。

林さん:「やっぱり、学生は時間もないし、長い事前研修などと聞くと応募したくなくなっちゃいますよね。なので、短くても大切なところはしっかり押さえて、新入社員が社会に出てから学ぶ基礎を凝縮し、オリジナルで作りました。こういった機会を就職活動前に経験できるのは“はたまな”ならでは、です。学生が今後就職活動をするにあたって、この事前研修を受けた状態と受けていない状態とでは働くことや仕事をすることに対しての考え方や選び方が全く変わってくると思います。

また、事前研修を終えて派遣として働く中で、事前研修で習ったことだけでは足りないものについては、スマホで好きな時間で学ぶことができるe-learningもあります」

――派遣に対するイメージとして、長期のものが多かったり、平日や日中に忙しく学業との両立が難しかったりするイメージがあるのですが、どうなのでしょう?

小池さん:「そんなことは全くありませんよ。基本的に3ヶ月くらいのものがメインなのですが、1日のみや1週間限定などの仕事もあります。また、登録の際に働きたい日数や曜日、時間などの就業形態や、働いてみたい仕事内容などの希望を出していただいた上で、それぞれにマッチした仕事を紹介しますし、学生の皆さんから『やってみたい!』と思う仕事にエントリーしていただくこともできます。大学が終わった夕方からといった仕事も多いです。例えば、営業職が多い会社では、営業が会社に帰ってきてからの夕方の時間帯に事務作業が増えるという場合もあります。なので、夕方から夜の時間帯に資料や見積書などの作成や受注データの入力などのオフィスワークをすることで、『会社での仕事』のリアルな部分を見ることができます」

――トラブルが起きたり、困ったことがあった時はパーソルテンプスタッフが相談にのってくれたり、対応してくれるんですか?

小池さん:「はい。一人一人にパーソルテンプスタッフの担当がついているので、なんでもその人に相談してください。その後、営業が派遣先の企業に相談や交渉をしますので、基本的に学生が直接、就業先に言いにくいことや契約についての話は、就業先ではなくパーソルテンプスタッフに全てお話をいただければ大丈夫なので安心です。また、大学の授業との関係でシフトを減らしたい・増やしたいなどの相談も気軽にしてくださいね」

――でも、ブラックな企業インターンもありますよね。

林さん:「ブラックな企業に当たったり、不当に働かされたりといったことはありません。そもそも、お取引をする前に、パーソルテンプスタッフでしっかり就業先の企業と、派遣スタッフの方に働いていただくにあたっての様々な注意事項や決まりの元、ご契約をいただきます。ですので、私たちパーソルテンプスタッフが学生と企業との間に入ることで、安心して働いていただけると思います」

――学生にとって、アルバイトではなく敢えて、はたまなで働く意味ってなんでしょうか?

林さん:「確かに学生にとってはアルバイトの方が手軽というイメージがあると思います。“働く”ということだけに関して言えば、アルバイトでも派遣でも同じだと思うんです。あとは、本人が仕事を通して何を得たいか、という気持ちの問題。だから、就業中のフォローや就業後のフィードバックがあるといったことをメリットに感じていただき、“はたまな”を選んでもらえると嬉しい。学生の新しい働き方として“はたまな”という選択肢を増やしてもらうのが理想です。だから、まずは“はたまな”を知ってもらって、口コミなどでどんどん広まっていったら嬉しいです。“はたまな”では色々な人と接点を持つ機会があるので、それが将来や自信につながると思います」

――フィードバックというのはなんですか?

林さん:「期間が一定以上の長さの契約の場合は定期フォローを行なっています。対面やメール、電話等で、本人から進捗を聞いたり相談にのったり、また企業側からもらった評価をフィードバックとして返しています。もちろん、どういう形でフォローを受けるかはご希望を伺い、押しつけにならない形でそれぞれに寄り添っていけたらと思っています。

また、“はたまな”ならではのフィードバックとして、就業中だけでなく、就業後の評価やフィードバックも長期契約の場合に入りますので、学生の段階で社会人の仕事での第三者評価を得る貴重な機会ではないかと思います。

評価される、褒められることは誰でも嬉しいですよね。アルバイトでも褒めてくれるけれど、その中でだけです。はたまなでは、私たちが第三者として、企業からの評価を踏まえて将来の就活を見据えたアドバイスをすることができるんです。それが、将来について考えるきっかけになります。何も考えずに就活をするより、自分の長所や短所を知って就活をする方が圧倒的に有利です」

――ここまで聞いて、興味があるけれどまだ不安という学生に対して一言お願いします。

林さん:「営業担当にはいつでも相談できます。例えば、アルバイトで入って1〜2週間で職場の雰囲気が合わないなと思った時に、誰に言えばいいかわからないですよね。でも“はたまな”であれば、困った時は私たちに相談してください。電話でもメールでも対面でも、まずはお話を伺い、解決に向けて迅速に対応します。さらに、仕事を決める前にまず見学に行くことができます。その時点で想像と万が一違っていたら、断っていただくことも可能ですし、また逆に私たちから見て仕事が合わなそうだと感じたらお伝えします。これにより、合わない仕事に当たってしまう機会がかなり少なくなります。いろいろな意味で安心して働くことができ、学びの機会があることが“はたまな”のメリット。まずは1回体験してみて、アルバイトとの違いを体感してみていただければ嬉しいです」

以上が、前回の林さんに加えて小池さんにもお答えいただいたインタビューでした。

単に「派遣で働く」ことをオススメするのではなく、あくまで、学生個人にあった“はたらく”を提供し、そのために派遣という選択肢を増やしてもらいたい、またそれだけではなく将来のために“まなぶ”機会を提供したいというはたまなの姿勢に学生の筆者もとても感銘を受けました。

それにしてもはたまなって、事前研修は受けられるし、フィードバックはもらえるし営業がついてくれてサポートバッチリだし、何よりもブラック企業に当たる心配がゼロ!!これは体験してみるデメリットが見当たりません。

パーソルテンプスタッフが提供するはたまなだからこそ実現できる安心と、ここでしか経験できない「はたらく×まなぶ」。ちょうど春休みがやってくる学生の皆さん、この機会にはたまなに登録してみませんか?

「はたまな」に興味を持った方はこちらをご覧ください▼▼

パーソルテンプスタッフ「はたまな」

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です